麻生太郎副総理「産まない方が問題」不適切な発言を撤回、謝罪→一度口に出しちまった言葉はもう元には戻せねーんだぞ。言葉は刃物なんだ

国会では4日、福岡県で3日に行われた講演での麻生副総理の発言に厳しい追及が続いた。麻生副総理は少子高齢化の問題を取り上げた際に「年を取ったやつを悪いみたいに言う変な野郎がいっぱいいるけど、間違っている。子どもを産まなかった方が問題なんだから」と述べていた。麻生副総理は4日、釈明に追われ、「少子化の方が社会・経済の活力とか社会保障とか、財政の持続可能性の脅威となるんだということを申し上げた。私の発言の一部だけが報道され、本来の発言の趣旨が伝えられずに、誤解を与えるようになったということだと思う。そういった発言だけを捉えたというなら撤回させていただきます」と述べた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190204-00000067-ann-pol

ニュース映像

 




ネットの反応まとめ

何にしても、
あの指摘を受けてる最中にヘラヘラ笑ってる
あの態度が全てを物語ってる。

 

撤回したところで
この人はこう思ってるって事には変わり無く。。撤回します。

と言えば全てチャラになるとでも
思ってんでしょうね(-。-;)

 

世の中、産まない方が得になってるもん
まずは政治から変えて

 

この人は 言いたいこと言って
すぐ撤回して
それで済まされちゃうんだ
いろんな人が羨ましいと思っているでしょ
安倍首相の側近だから?
安倍さんを都合の悪い時に擁護してたからなの?

 

本来は老人ホームにいる人間はここまでやるのは大したもんだ
しかし日本の未来はこんな人に任せるのは先は暗いな

 

失言生産機は今年も舌好調ですね。

 

2014年にも同じ発言して問題になったのに。
認知症だな。

 

言い訳と発言の趣旨が全く違うんだけど。
発言は、産まない奴が悪い。
言い訳は、産まない環境を改善しなきゃいけない。どっちが本音か解るよね?

 

結婚、出産にそれほどアドバンテージを与えなかった政治が悪い。
出生率が上がっている国は、それなりにお金も使っている。

 

産む産まないのは問題ではない。産みにくい、育てにくい環境が悪い。




こういう人が、政治家であり続ける限り、日本は良くならない。選挙区のひとは、なんとも思わないのだろうか。

 

麻生さんの言われていることは、的を得ていることが多い。撤回する必要はないと思う。

 

もしかしたら政権への批判をそらす思惑から、意図してわざと言っているのかも。内容もひどいし。
何を言っても辞めなくていいんだからね。この方は。

 

子供を育てるよりも、
もっと楽しいことが一杯ある。
だから子供は生まない。貧しい国や難民キャンプなどの過酷な環境では、ボロボロ子供が生まれる。
他に楽しみが無いからだ。

俺は、いまの日本のほうがいい。
人生が楽しければ、
人口が減っても、べつに構わない。

 

なぜこの方が一国の副総理なんだ。言葉も選べない、国民を気遣えない人が国の中枢にいることが本当に情けない。市井の立場を理解しようとしている人に政治を担ってほしい。少なくともこの方ではない。

 

この人だけは問題発言を連発しても、降りることもなければ、降ろされることもない。

 

年とった人が悪いのではなく
麻生氏のような、傲慢で浅はかな
発言を繰り返す高齢者が問題に
なってるんです。
失言撤回だらけの人が財務大臣ということが
少子高齢化以上に経済悪化の脅威でしょう。

 

産めない社会にしたのは誰なんでしょうね?
景気に期待が出来ない、給与が上がらない、なのに消費増税は予定通り10%
先行きが不安なら子どもを産みたくても産めないでしょ。

 

働かない高齢者は問題じゃない
子供を産まない人も問題じゃない
少子化なのに政府を縮小させないことが大問題

 

副総理として国家の維持を語っているのにそこに個人の生き方の選択という論点を(意図的に)ごっちゃにするからおかしくなる。
多くの国民が産まない選択をするのは国家としては問題なのは当然だし平均寿命が延びたことによる高齢化は本来なら喜ばしいこと。麻生副総理の言うことはそんなにおかしいことだろうか。



貧乏子沢山、の昔とは価値観が違う。
少子化が問題だと言うなら、若い人の経済的負担を軽くする政策をとるしかない。昔は消費税もない、銀行の高金利、臨時の減税、女性は専業主婦が大半で、男性は正社員でボーナスがあった…等等、今では考えられない特典があったのだから、そりゃ子供増えますわな。

 

普通のサラリーマンが子供2人育てるのはキツい。子供が何かしたら親が責められるし。金銭的にも厳しいし。せめて扶養控除は復活させて欲しい。高齢者より子育て世代の方が消費増税こたえる。

 

私はそれほど問題発言ではないと思う。
産めないのが問題と言ってない。
産める能力があるけども産まない理由がそこに存在するというのは生物学的にも社会的にも問題であることは間違いないと思う。子を持たないというのは将来、年老いた時に様々な問題を抱えることになる。そこを言っている。しかし、きわどい発言ではある。

 

政治では産まない方が年金や国民皆保険の観点からは問題なんじゃないかな。
中卒の下級労働者がいっぱい欲しいんだよ。
国民の教養を高めたいという嗜好を把握できてないと思う。

 

産まない方が悪い、ではなくて、産めないようにした政治が悪い、というのが正解。つい本音が出たのだろうが、麻生のようなボンボンには庶民の生活も気持ちもわからない。

 

産みたくても産めない人も多い。その他の産めない理由は育児でと2人目や3人目は手が足りない。産休や育休が短かすぎる。保育園が足りず、あっても高額だから復職しても割りが合わない。教育費がかかる。家だって狭い。したがって多くは産めない。これらを解決する手助けをして欲しい。

 

ていうか子供を増やせば増やすほど生活が楽になるシステムにしなかった行政や国が問題だろう。
増えれば税金や旅費、食費が安くなるようにしないとね。

 

高齢者が喜びそうな発言をして、選挙で票を集める古い政治家のやり方。
このやり方で投票できる高齢者の医療費を無料にするなど高齢者を優遇する政策を続け、投票できない子供への対策を遅らせていたことが、今の少子化につながっている。
元気な高齢者を活用して、子供を育てやすい環境を目指してほしい。

 

またこの方ですか。
子供産んで一人育てるのに、日本でもかなりのお金がかかるのは事実だし、
保育園もまだ全然足りていません。
それと、国から多少の援助はあっても、親が必死で頑張って育てて独立した後、面倒みてもらえるかどうかなんて、今の時代わかりませんし。自分達で老後の事考えていかないとだし。生きる事自体が必死なんです。
言わんとしてる事もわからないでもないと思いたいですが。

 

子供を産まないのが悪い…
少子化を指しているんだと思う。
頭良い人は説明を飛ばして話す人が多いような気がする…
子供を産みやすい国に改善すべき。
子供が生まれない事で年金にも影響が出てくる…
将来日本を支える人が無くならないように子供は財産なのだから子供を産み育てやすい環境を早期に作って頂きたい。
老人が増える中、長生きしゆとりある生活が出来る国に!

 

[irp] [irp] [irp]
おすすめ